肥満でお悩みの方

慈椿堂薬局

0774-53-6083

〒610-0121 京都府城陽市寺田尺後26-12

営業業時間 / 10:00~19:00
定休日 / 木・日曜・祝日・第2、第3土曜

肥満でお悩みの方

肥満の原因

食べ過ぎだけが原因ではありません

悩んでいる女性

京都にある漢方薬局として有名な「慈椿堂薬局」では、肥満にお悩みの方からのご相談を承っております。
肥満とは“身体の脂肪が異常に増加した状態”を指しますが、そもそもなぜ脂肪が増加するのでしょうか。
その原因としてまずは食べすぎが挙げられますが、そのほかに運動不足、脂肪の代謝異常や炭水化物処理能力の低下、ホルモンバランスの乱れといったものがあります。

漢方で肥満の原因に働きかけることができます

食べすぎや運動不足に関してはご本人に努力をしていただくしか方法はないのですが、脂肪の代謝異常・炭水化物処理能力の低下・ホルモンバランスの乱れは漢方によって改善していくことが可能です。
漢方の力を借りて肥満の解消を効率的に進めたいとお考えなら、京都にある漢方薬局「慈椿堂薬局」へご相談ください。

見た目だけじゃない!隠れ肥満

自覚のない浮腫みにも要注意

ヒップ

俗にいう固太りの肥満である“がっちり型”や、代謝が悪くて脂肪が燃えづらくなっている“ぽっちゃり型”などが肥満の典型的なパターンとして存在しますが、他に“隠れ肥満”というタイプがあります。
見た目には少しぽっちゃりしている程度ですが、身体が冷えやすく、浮腫みが出やすいのが“隠れ肥満”の特徴です。
ご自分が該当される場合は、ぜひ京都の当薬局にご相談を。

隠れ肥満に対応できる京都の漢方薬局

“隠れ肥満”は漢方の世界では「腎陽虚(じんようきょ)」と呼ばれ、身体が冷えてしまっていることが多いため、必要なエネルギーが生成されなかったりします。
京都にある漢方薬局「慈椿堂薬局」では“隠れ肥満”を解消させるための漢方を処方できますので、お気軽にお問い合わせください。

肥満におすすめの漢方

胃炎や便秘症の方

スリムな女性

肥満のタイプごとに漢方薬局がおすすめする処方は異なってきますので、ご自分にどの漢方が合うかをお知りになりたい方は、京都にある漢方薬局「慈椿堂薬局」までご相談にお越しください。
例えば“がっちり型”の肥満の方には「防風通聖散」をベースに一人ひとりに合った漢方を処方して、過剰摂取してしまった食べ物をスムーズに排泄させ、肥満を抑えられるように促します。

一人ひとりに適した漢方を処方します

食べすぎているわけではないのに太る“ぽっちゃり型”の方には水分代謝がうまく行われていないため、身体を温めることで消化器の働きを良くして水分代謝を活発化させます。
またホルモンバランスの悪化による肥満には「桂枝茯苓丸」がおすすめです。

運動で体脂肪を燃えやすく

無理なく基礎代謝をUP

笑う女性

漢方が肥満を解消するためのひとつの手段となるのは確かですが、京都にある漢方薬局「慈椿堂薬局」では、漢方だけに頼りすぎることのないようご案内しています。
肥満にはいろいろなタイプがありますが、どれも身体の代謝の滞りを原因としているので、適度に運動をすることを推奨しています。
運動をすることで基礎代謝が上がり、脂肪が燃焼されやすくなっていきます。

京都の漢方薬局が提供する肥満解消の手引き

いろいろな方法をバランス良く行っていくことが、肥満解消への近道です。
京都の漢方薬局「慈椿堂薬局」が処方した漢方を摂取しながら適度の運動を重ねていくことで、徐々に体質に変化が起き、脂肪が燃焼され肥満は解消されていきます。
本気で肥満を解消したいとお考えの方を、京都の漢方薬局が応援いたします。

お問い合わせはコチラ

〒610-0121 京都府城陽市寺田尺後26-12
営業業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 木・日曜・祝日・第2、第3土曜

TOP